☆大学生Skype討論会リュミエール第14回開催☆

11/19(土)21:30〜 ※終了後は交流会も!
参加ご希望の方は こちら まで!

  • 2012.01.20 Friday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    入社4か月前に考えること
    0

      こんにちは〜!!

      第一回目のSkype討論会に参加した佐原翔太です。参加者紹介で書かせてもらってます。自分で自己紹介した方が面白いかと思って、書かせてもらいました。

       

      以前に紹介されたお二人はとても凄いですが、私は普通の大学生です。

      どれくらい普通かと言うと、「涙そうそう」のDVDを見てですね、長澤まさみの可愛さを再確認してみたりですとか、ウォシュレットのビデの効能について考えてみたりですとか、小学生以来穿いていないブリーフを穿いてみたりとか、スターウォーズのフォース修行に明け暮れてみたりとかに、日々忙しい時を送っている訳でございます。  

      というのは、冗談です。


      私は現在、理系の大学院生です。基本的に平日は研究室で研究生活を送っています。うちの研究室は基本的に自由なので、特に決まった時間に来いというのがなく、自分の裁量に任せられています。なので、時間配分をミスった時には夜でずっと研究室に籠ったり、というのもによくある光景です。逆に時間配分がばっちりの時は、研究も十分にできつつ、英語の勉強や課外活動に参加できたりします。



      この「時間」の使い方については、最近よく考えてます。

       

      そこでたどり着いたのが、「人は不平等」だということです。

      人は平等なのは法のもとか神のもとぐらいです。人は完全に不平等で違った環境の中で産まれて育ちます。

      しかし、絶対的に平等なのが「時間」です。一日は24時間です。30時間になったり、12時間になったりしません。その中でどのように時間を配分するかというのは、大学生になるとかなりの裁量が自分自身に与えられていたな〜と思います。ずっと家にいて読書するのも、ずっと寝るのも、課外活動に精をだすのも、むっちゃむちゃ勉強するのも、在学中に弁護士のような資格を取るのも、自由だ〜〜〜!!だからこそ、少し考えてみてください。「何に」時間を使用するのかと。その「何に」が自分自身を表わしているのではないでしょうか。

      そして自分に最高の時間配分をすることが、最高に楽しめる生活なんじゃないかなと感じています。とまぁ、偉そうなことを言いましたが、まだまだ実践中です。

      時間は平等であり、かつ私たちがもつ資産です。それを生かすも殺すも自分自身です。

      ここまで読んでくださりありがとうございました。


      • 2012.01.20 Friday
      • 13:41
      • スポンサードリンク
      • -
      • -
      • -
      • - -
      スポンサーサイト
      0
        Comment:
        Add a comment:









        Trackback:
        http://yumorimo.jugem.jp/trackback/35
        PROFILE
        Twitter ブログパーツ
        ENTRY(latest 5)
        ARCHIVES
        CATEGORY
        PR
        MOBILE
        qrcode

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.